top of page

茨城ダルク家族会8月例会



8月19日(土)20日(日)


会場:ビアスパークしもつま


参加費:1家族2000円


19日12:30につくばエクスプレス守谷駅西口より送迎バスあり(要事前申込)


宿泊参加の場合は要事前申し込み 茨城ダルク 0296-35-1151


今月はゲストに 長崎ダルク ヨシロックさんをお招きしています!



家族会の様子がよくわかるので、6月の家族会の報告をご覧ください。↓↓↓


梅雨の合間の夏日。

良く晴れた二日間でした(晴れ)

6月の家族会は

宿泊参加者38名

日帰り参加者13名

内初回ビギナーさん 2名

ビアスパーク下妻にて開催されました。


土曜日


各クラスに分かれてのミーティング、講義。

自分のセルフケアができていますか?等のテーマで、気持ちの分かち合いをしました。


クローズドミーティングでは、10人のビギナーさんが、お話してくださいました。

疲弊して、もがいて、苦しんで、この家族会に奇跡的につながれた、

振り返り自分の事だ。と噛みしめるように聞かせていただきました。


あらためて、言いっぱなし聞きっぱなしの効果を感じますね

『そうなんだね』と、スポンジのように受け止め吸収してもらえる。

批判されない。

先回りのアドバイスもない。

家族会ならではですね~(有り難い)


二日目日曜日

仙台ダルクの飯室勉さんのお話は、

過去に、岩井さんと北海道の高校に講演に行ったとき、岩井さんが生徒一同に睨みを効かせ、シーンとした雰囲気の中、舞台に登るときにズッコケてしまい、ビミョーな空気になった。そんな余談から始まり、

依存=頼る、支える

つまり、薬物酒等に頼る病気だからこそ、治療が必要なのだ

使うようになったキッカケは、使う前にあるのだ

『仕事をしながら薬を止める。』これは間違い

『薬を止めながら生きていく』これが正解

ダルクを出るのがゴールではなく、スタート

等など、

時間いっぱい話してくれました。


続くマサさんは、

生い立ちから、人を信用できない、誰も当てにならない、裏切られ続けた中で、13年前に、日本ダルクに自ら助けを求め、プログラムを続けている。というお話でした。


直にお話を聞ける、貴重な時間に感謝です。


私の拙い文章では伝えきれない不思議な力のある家族会です。

これからも宜しくお願いします(happy face)(ね)(ー)












51 views

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page